ポイント消費の違う楽しみ方

パイナップルで性器を隠している黒マント女性

エロチャットではチャットの楽しみ方で、消費ポイントが変わります。
2人きりのトークルームでは1分200ポイントだったり、複数人参加型チャットでは1分150ポイントだったりするのです。
そのため推しの女性を独り占めしたいと思っている人は、男性が複数人参加しているチャットよりも多くのポイントが消費されていきます。
自分の目的に合った遊び方で、エロチャットを楽しみましょう!

◇チャットの仕方にもいろいろある

エロチャットはただ単に鑑賞するという方法だけではありません。完全にプライベートでやりとりをしたり、他の男性を交えてチャットをしたりするサービスもあるのです。
用語を確認しておきましょう。

<待機映像>
チャットレディがまだ誰ともチャットしていない状態で、男性会員を待っています。
<2ショットチャット>
チャットレディと完全に2人きりのチャットで、誰にも邪魔されません。
<パーティチャット>
複数人の男性が入室できるチャットです。
<ひそひそ機能>
他の会員に見られないようにチャットレディだけに、秘密のメッセージが送信できます。
サイトによっては実装していないところも。
<マルチチャット>
文字だけしか入力できないパーティチャットと違って、パソコンやスマホのカメラを使って男性の顔を見せたりビデオ電話のように会話ができたりします。

◇楽しみ方で消費ポイントが変わる

チャットのやり方で消費ポイントに違いがあるため、きちんと把握してからどのような遊び方をするか決めましょう。
ここでは消費ポイントが安く済むと定評がある、ジュエルライブを例に紹介していきます。

2ショットチャット=1分200ポイント
マルチチャット=1分150ポイント
ウォッチ(覗き)=1分150ポイント
ひそひそ=1発言100ポイント

またジュエルライブでは待機映像が無料で視聴できます。そのためどのような見た目をしているのかが気になる方は、待機中にサクッと確認してみましょう。